2018年7月26日木曜日

7月の歴史散策部

7月21日(土)

「福岡県の埴輪の出現と展開ー福岡市を中心にー」
 
講師:福岡大学大学院 瓜生 建 氏



埴輪の種類や時代背景など、福岡市を中心に埴輪が多く出土
 
している古墳について説明いただきました。
 
埴輪の種類って意外と多いのですね!
 
 
「片江の弥生人」
 
講師:福岡大学科研費研究員 輪内 遼 氏
 
片江に住んでいた弥生人が、どんな道具を使い、

どんなものを食べどんな生活をしていたのか、

片江周辺の遺跡を中心に説明いただきました。
 
 
 
今後の課題もたくさんありましたが、
 
弥生時代の生活を想像することができました。
 
 



0 件のコメント:

コメントを投稿