2020年9月9日水曜日

熟年大学 薬の話

9月9日(水)

漢方でアンチエイジング
 
 ~ 10年後も元気に! ~

講師 : 第一薬科大学 教授 池谷 幸信さん


漢方薬の基礎知識として
 
漢方薬は、シャクヤクやケイヒなどの数種類の生薬
 
の組み合わせからなるもので、
 
生薬を煎じてその汁を飲む煎剤や
 
粉にして煉密で丸めた丸剤・粉末にしてそのまま飲む
 
散剤など効き方に応じた服用の仕方があるそうです。
 

女性必見のアンチエイジングによい漢方薬の種類や
 
10年後も元気にいるための漢方薬など
 
 
実際の漢方薬を見せていただきながら
 
説明してもらいました。
 

最後に、、新型コロナ等の感染症対策のための
 
漢方薬についてもふれていただきました。
 
これで、熟年大学受講生の皆さんは
 
ますます元気に過ごせそうです。
 
 
ちなみに、”葛根湯”は三国志の時代から
 
飲まれていたとか・・・


 



9月のアンビシャス広場体験講座

9月5日(土)
 
講師:NPO法人 Wing Wing
 

ハーバリュームボールペンを作ろう!
 
     ~敬老の日にメッセージを添えて~
 
たくさんの申し込みをいただいたので、
 
講座を前半・後半の2回に分けて行いました。
 

作り方の説明を聞いた後
 
好きな色のボールペンを選び、オイルを
 
入れてもらって作り始めます。
 

お花やキラキラストーンなど
 

センス良く入れていきます。
 

敬老の日のプレゼント用に
 
メッセージカードも作りました。
 
世界に一つだけのものだから

自分用にしたいと思ってる子も

多かったようです。



 
 


2020年9月5日土曜日

台風10号に関するお知らせ


公民館は台風10号により9/6(日)~ 9/7(月)は臨時休館となります。

公民館は避難所になりますが,開設時刻は9/6(日)15時開設予定です。

今回は避難所として,11公民館のほか堤丘小学校以外の10小学校と長尾中学校,

城南体育館,福岡大学体育館の合計24カ所が避難所になっています。

なお,公民館以外の避難所の開設時刻も15時予定です。
食事を持参される方は冷蔵庫が使えないので、いたまないものをご持参ください。

2020年8月24日月曜日

8月の歴史散策部

8月22日(土

講師 福岡大学大学院生 
    
     大重 優花さん

「中世チャイナタウン博多と油山天福寺の梵鐘」
 
 
毎日猛暑が続いていますが、
 
皆さん元気に参加してくれました。
 

11世紀中頃の鴻臚館の廃絶後は、
 
博多綱首(はかたこうしゅ)が博多での
 
貿易を担っていた。
 
博多綱首とは、宋から来た商人たちが博多に家を構え妻をめとり
 
宋・高麗と博多を往来し貿易を行った彼らを称して言う。
 
これを住藩(じゅうばん)貿易という。
 
また、彼らの居住区を「博多津唐房」すなわちチャイナタウンと
 
考えられている。
 

 
油山は、貝原益軒の書によると、
 
胡麻を多く作り寺院に供給していた
 
とあるが、地域の人は清賀上人(せいがしょうにん)

が椿油の半精製法

を伝えたからと言われてきた。さて、どっち・・・
 

天福寺については、興味深いお話を
 
幅広く聞かせていただきました。
 
ご興味のある方には、当日の資料を
 
お渡しいたします。
 
ぜひ、公民館までお尋ねください。
 


 
 



2020年8月17日月曜日

男の料理 レシピ紹介 第2回

今回も食進会のご協力により

レシピを紹介します。

野菜の高騰が続いていますが、
 
そんな中でも、比較的安く簡単に
 
作れるレシピです。
 

★ もやしときゅうりの中華和え(一人分)
 
1 もやし40gはさっとゆでて水気をきっておく。
2 きゅうり20gは千切りし、もやしと合わせる。
3 2におろししょうが3g・醤油3g・ごま油2グラム
  を加えてあえる。

★ なすの揚げびたし(一人分)

1 なす80gは拍子切りし、さっと水を通し、
  油で揚げ、だし汁 適宜・醤油3g で
  味付けする。
2 削り節 1gをのせる。

 
簡単レシピで野菜をたくさんとって
 
暑い夏を乗り切りましょう!
 

 

 
 

2020年8月12日水曜日

ブックフェスタ その2

8月8日(土)

第2部は、
 
”わくわく☆ぽけっとのおはなし会”です。
 

毎月のおはなし会を
 
拡大版にして行ってくれました。
 

指遊びにはじまり

しかけ絵本や紙芝居など
 
盛りだくさんでした。
 
最後はじゃんけんゲームで
 
お別れしました。



ブックフェスタ その1

8月8日(土)

2回目となる”ブックフェスタ”を開催しました。
 
今年度はコロナ禍ということもあり
 
規模を縮小しての開催となりました。
 
第1部の”手作り絵本を作ろう!”は、
 
 
片江小学校おはなしボランティア
 
「おはなしレストラン」の皆さんのご協力で
 

参加者それぞれ個性豊かな絵本を作ることができました。
 
 
おはなしの内容を決めるまでは
 
 
なかなか手が進まなかったようですが
 
その後は、みんな楽しんで作成できました。

子どもたちの柔軟な発想力には

あらためて感心しました。